旅行「檜原一泊」:ここは…東京じゃない!? 東京本土唯一の”村”の自然で羽を伸ばす!

ここ東京?


 こんにちは!
 お元気ですか?

 依然として新型コロナの脅威は去りませんが、政府のGoToキャンペーンに東京が追加されたり、旅行・食事・催事に対象が拡大されたりと、消費喚起と経済再起の動きが加速していますね。

 さて、9月下旬の4連休のうち、9月19~20日に友達と東京は檜原村へ宿泊旅行に行って来ました! 楽しかったです! ありがとうございました! 簡単に書き残しておきます。

檜原旅行のあらすじ

■日付:2020年9月19~20日(土~日)
■天気:くもり/雨



 東京は檜原村に一泊旅行に行きました!
 私も含めて友達10人(うち1人はオンライン参加)という、かなり大人数でした。本当に楽しかったです! どうもありがとうございました!

檜原村一泊旅行2020
残念ながら天気は曇と雨。




 檜原村。
 東京都の山の方にあるところです。

 自然がいっぱいで空気が綺麗だし、川がめっちゃ綺麗だし、良いところです。コンビニが無いので買い物が不便でしたけどね。




 さすがに記事タイトルは遊びました(笑)

 でも、檜原村の観光協会HPに「東京本土唯一の村」と書いてあるし、「東京じゃない」という看板もあったので決して馬鹿にしているわけではないですよ!!

檜原村観光協会
東京本土唯一の村、檜原村の観光情報をご案内いたします

旅行記録メモ

 2日間の旅行について、大まかな内容について簡単に写真で追いながら書いていこうと思います。

 ちなみに私は、宿予約・会計財務・PC機器・旅程作成・コロナ対策・観光案内とかを担当しました。

9月19日(土)|1日目

 初日は土曜日。
 午前中に集合して、色々と買い出しとかしました。

10:00~11:00:立川駅に集合

 集合は立川駅。
 全員が揃うのに時間があったので、立川駅ビル内の「東京観光情報センター 多摩」に寄って、観光案内パンフを頂きました!

檜原村一泊旅行2020
沢山貰ったけど役に立たなかったパンフ

13:00~15:00:バーベキュー

 バーベキューをしました!
 綺麗なところだったし、他のグループがいなかったので貸切状態。BBQ場のおじさんも至れり尽くせりで本当に良かったです!

15:00~16:00:河原へ

 バーベキュー場の近くの河原へ。
 緑が深くてとても良かったし、水が冷たいのなんのって!

16:00~:泊まる古民家に到着

 古民家を貸し切って泊まりました。
 「へんぼり堂」というゲストハウスです。

 住所は東京都西多摩郡檜原村人里1839。
 「人里」と書いて「へんぼり」と読むのだそう。

東京ひのはら村古民家ゲストハウスへんぼり堂 素泊りの安宿・イベントスペース兼宿泊施設
へんぼり堂は東京本土唯一の村 檜原村に初めて出来たイベントスペース兼古民家ゲストハウス(安宿)です。観光,田舎体験,キャ…


 面白い宿でした。

 まず、内部がいい感じんい古っぽい!
 掃除が行き届いていないところとか、梁にカビが生えていたりとかは気になりましたけど、雰囲気はとても良かった! ハンモックとかあったし(笑)



 それから、管理人さんが超気楽。「干渉しないからテキトーにやって」という感じで、こちらとしては気楽で良かったです。

 ただ、戸締まり用の鍵を受け取るのを忘れたので電話したら、「鍵は無いので施錠は結構です」って。いやいやいやいや。一昔前ならまだしも、現代ですよ(笑)



 あとは、ガジェットが色々と揃っていて面白かったです。
 Google NestのスピーカーやWi-Fiがあったし、スペック高そうなPCや、アンプとスピーカーが設置されていたり。コード類も全て完備でした。
 なんか全体的な印象だと、「インテリ系プログラマーが集まって合宿をする場所」みたいな感じでした(笑)

17:00~19:00:温泉へ

 檜原村の温泉施設「数馬の湯」に行きました。
 まぁ、可もなく不可もない普通の温泉でしたね。

19:00~:食べたり遊んだり寝たり

 あとは、宿に戻って過ごしました。

 プロジェクターを借りたので、大画面でスマブラ対戦をしたり、Netflixで映画を見たり。あとは1人来れなかった友達とZoomで繋いでみたり。

 楽しかったです!

9月20日(日)|2日目

 2日目。
 ちょこっと観光して解散しました。

7:30~8:30:朝の散歩

 いつも通り、朝の散歩です。
 一応、5:30頃に起きたものの、雨が降っていたので二度寝して、雨が止んだ7:30頃から。(元々、朝日は諦めていたので予定通り)

檜原村一泊旅行2020
歩いたルートはこんな感じ。
けっこう歩いたけど、雨上がりの涼しい空気だったので気持ちよかったです!




 まず、「人里もみじの里」
 Google Mapで見つけたので行ってみました。が! まだ当然もみじは緑色。さらに手入れがされていないので雑草伸び放題で蜘蛛の巣が大変なことになっていたので、早々に退散しました。




 次が、「人里五社神社」
 宿に御札があったので気になっていました。山奥の方だから眺望を期待して山道を進むこと15分。神社は山の中でした…orz

 でも、参道がとても綺麗に整備されていたし、山の木々もしっかり間伐など手入れが行き届いていたので、とても気持ちの良い朝散歩になりました!

10:30~11:30:払沢の滝

 檜原観光で外せない「払沢の滝」
 4段で落差は62メートル。東京都内で唯一「日本の滝100選」に選出された滝です。

 雨の日は水量が多くなるので、逆にラッキーでした!
 現在の様子は、ライブカメラから見れます!



 なかなか写真ではスケールなどが伝わりにくいですが、とても綺麗な滝だし、水の勢いもあって良かったです。それにかなり近くまで近づけて、滝壺とか本当に綺麗でした!

12:00~13:30:戸倉しろやまテラス

 お昼ごはんです。
 あきる野市にある、廃校をリノベーションした地域型観光施設「戸倉しろやまテラス」に行きました。良いところです。

 そもそも9人が入れる飲食店が少なかったり、新型コロナの影響で事前予約制になっていたりして、なかなか場所を決めるのに悩みました。

宿泊できる学校 戸倉しろやまテラス|秋川渓谷戸倉体験研修センター
戸倉しろやまテラスは廃校を活用した「体験」「宿泊」「飲食」「展示」の機能を持つ滞在型観光施設で、教室を改修した客室に宿泊…




 お昼ごはん。

 元廃校なだけあって、食飲室(しょくいんしつ)で懐かしの「給食プレート」を食べられます。




 校内には展示も。
 学校や地域の歴史資料、ギャラリースペース、化石や鉱物などの地学展示などがあり、丁寧に見れば面白いところです。

 「ここは東京?」と煽った自虐看板は、ここ。
 東京タワーもスカイツリーも新宿摩天楼も東京湾岸も見えないので、確かに東京の風景じゃないですね()。

コロナと旅行

 最後に、コロナのことを。
 書かないわけにはいかないのでね。


 今回、ブログへの投稿が旅行日から遅れたのは、コロナのせいです。

 さすがに10人となると「この時期に大人数で」と怒られると嫌だし、万が一にも陽性者が出た場合にこのブログがメディアに取り上げられるのも困りますしね(笑)

 2週間くらい経って、行った仲間に感染者はいないし、檜原村でもクラスター感染とか出ていなさそうなので、記事公開に踏み切りました!!



 旅行を考え始めたのは、8月の初旬ごろ。
 当時はまだまだ新型コロナへの脅威論が大半を占めていて、東京都民は都外への移動自粛要請が発せられていた状況です。

 そんな中で、色々と旅行先の案は出ていましたが、私が次のように提案しました。

アラ氏
アラ氏

2, 3人なら都外でもOKだろうけど、この人数だと都内か隣接自治体あたりが無難なのかな~と。例えば、奥多摩とか檜原とか、秩父とか飯能とか。


 楽しく行き先を考えているところに、水を差すことにならないかと心配でしたが、皆んなとても肯定的に受け止めてくれて安心しました。本当に良い仲間を持ったと思います。ありがとうございます🙏

友達A
友達A

私たち東京には奥多摩があるじゃないか!

友達B
友達B

私たちの奥多摩!

友達B
友達B

皆んなで行ける方を優先したい!


 私は新型コロナ禍で緊急事態宣言や外出自粛要請が出されて以降、レジャー目的では都外に行っていないのです。なので本当に有り難いことでした。(たぶん、出掛けた中で西端は奥多摩、東端は都現代美術が遠めの場所ですかね)

 政府や行政が必ずしも”真実”を言っているとは思いませんが、その公式発表や見解は少なくとも”事実”ではあるので、従うようにはしたいです(何かあれば行政の責任を問えるし)。 



 檜原村への認識も面白かったです(笑)
 まぁ泊まった古民家が古めだったりしたので、どこまでが冗談でどこまでが本気なのか分かりませんけど。

友達B
友達B

電気とガス通ってるかな

友達C
友達C

山道が真っ暗で(夜道を移動するのは)死ぬ可能性があります

友達D
友達D

(泊まる場所の周辺は)住宅はそこそこある感じしたけど

友達B
友達B

人里なら安心

アラ氏
アラ氏

皆んな檜原を馬鹿にしすぎでしょ(笑) 確かに田舎だし山奥だしアクセス悪いけど、良いところだよ。

友達C
友達C

夜中に夜景か星が見られるかもしれない


 友達Bの「人里なら安心」というコメント。恐らく本人は知らずに発言したのでしょうが、まさか宿泊先の住所が「檜原村人里」だというダブルミーニングなのが面白いです(笑)

 という感じで、旅程を考えるところから楽しかった、というお話でした。


 ということで、檜原村旅行でした!
 楽しかったです、ありがとうございました!

 またそのうち、落ち着いたら、都外へ行きたいですね!

読んでくださり、
ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!

0

コメントを残す