【行動記録メモ】’20.10.5:雅叙園は百段階段の現代美術展覧会!

 こんにちは!
 お元気ですか?

 10月ですね。
 今年は国勢調査がありました。我が家はインターネット回答から、ものの十数分で回答を終わらせました。ついでにアンケートも丁寧に記入しておきました(「おおよその記入目安時間を記載したらネット回答率が上がる」とか)。

 さて、10月5日(月)は、何件か展示を観て回りました。時間的に余裕があったし、平日なのでゆっくりと観られた気がします。

雅叙園の百段階段
雅叙園・百段階段の現代美術展にて

お出掛けのあらすじ


■2020年10月5日(月)
■天気:くもり



 この日は、雅叙園の百段階段がメインです。
 噂はかねがね聞いていたものの、行く機会が無かった雅叙園。今回はじめて行ってみました。良いところですね。庶民の私には手が届かないですけど(笑)

 あとは、直前での予定変更もいくつか。
 月曜日は休館や休廊が多くて、計画変更を余儀なくされました。まぁプランAが駄目でも、プランBがあるので大丈夫です!

行動記録メモ


 この日に行った場所とその行程を、時系列に沿いながら感想ツイートと一緒に簡単にご紹介します!

朝~午前くらい


 朝は目黒駅からスタート。
 本当は、9:00から科博付属植物教育園に行く予定でした。────が!!! まさかの電車の時刻を1時間間違えるという痛恨のミス!!! だいぶ遅めのスタートになりました(前日夜に目覚まし時計をセットする段階で「あれ?」と思っていたのに……)。

9:30
目黒駅

 写真は、目黒新橋からみた目黒川です。曇ってますね。



9:40
大鳥神社

 Google Mapで「目黒区最古の神社」と見つけたので行きました。「天武雲剣」と聞いて驚くも、三種の神器の「天叢雲剣=草薙の剣」とは別物ですよね。どちらも十束剣ですからね。

@大鳥神社神社HP



10:10~12:00
TAGBOAT×百段階段 展
~文化財と出会う現代アート~

 雅叙園の【百段階段】
 前々から観たいと思いつつも、機会がなく。今までは生花や照明とか古風で和風なものが多かったけど、今回は「現代アート」。興味があるし、副題に惹かれました!!……雅叙園なんて、二度と来ないだろうなぁ…。

@ホテル雅叙園展覧会HP




午後~夕方くらい


 午後も、いつものように忙しなく展示をハシゴしたわけでないです。というか、色々と別件や用事があったりしたのでね。

12:50~13:40
Inside/Out ─映像文化とLGBTQ+

 母校の早稲田大学です!(大嘘)
 冗談はさておき、映画で描かれた性的マイノリティーの存在に着目した企画展。これを体系的に考えることができるのはとても大事だと思います。

@早稲田大学演劇博物館展覧会HP



15:00~15:20
『Paint it, Black』展

 よむ先生のタイツのイラスト展に足を運ぶのは何度目かになりますが、飽きもせずまた来てしまうのです(笑)

@とらのあな秋葉原展覧会HP



15:30~16:50
秋葉原の電機屋さん

 ちょっと欲しいスマホ用品とかガジェットがあったので、探しました。下手にAmazonで買うより、安いし確実な気がします。
 書きながら困ったのは、「電気屋」か「電機屋」か「電器屋」かで悩みました。勘で書いてます。



夕方~夜くらい


 夜も、観に行った展示は2つだけ。どちらも充実した内容でとても良かったです!

17:00~17:50
「危機の中の都市 COVID-19と東京2050(β)」展

 新型コロナによって都市の在り方を考え直す潮流が生まれていると、ひしと感じます。今回も、歴史的展開が視覚的に分かったのが面白かったし、大学生の授業を観て「凄いなぁ」と思うばかりです。

@Good Design Marunouchi展覧会HP



18:10~19:00
ヴィンランド・サガ アニメーション制作資料展

 WIT STUDIOのTVアニメ『ヴィンランド・サガ』。最高に渋くて大好きなアニメでした! 展覧会最終日に何とか滑り込み鑑賞セーフ!

@space caiman展覧会HP



19:40~
GINZA SIX

 恋人と待ち合わせ。
 銀座から少し歩いて帰りました。

GINZA SIXと銀座四丁目交差点

おわりに


 2020年10月5日は以上です!
 夜に撮った写真です。





 全然関係ないですけど、ようやく天気運が悪いと気付きました。ちょっと酷くないですか? そろそろ本格的に「てるてる坊主」を用意することも視野にいれないと駄目かもしれません……。

雅叙園の百段階段
雅叙園・百段階段の現代美術展にて

読んでくださり、
ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!

コメントを残す